ディズニーは任天堂を買収すべきだ。任天堂も今以上に良作を作りたいならばディズニーしかいない


ディズニーは任天堂を買収すべきだ

スポーツ専門ケーブルテレビ局ESPNの低迷により、株価下落で窮地に立たされている米ウォルト・ディズニー。最近ではEAやActivisionといったゲームパブリッシャーを買収すべきだとする専門家の意見もあるが、そうではない。

いまディズニーが最も買うべき企業といえば任天堂だろう。

任天堂といえば現在ニンテンドースイッチ・ミニファミコン・ポケモンGOなどでその魅力が増しており、任天堂買収はマリオやゼルダといった世界でも大人気のIPが手に入ることを意味するのだ。

ディズニーはすでにある販売戦略を活かしつつ、任天堂のIPを遊園地、アニメ、映画、おもちゃなど多岐にわたって利用できる。テーマパーク事業では特にユニバーサルとの競争が激化しており、任天堂取得は大きなプラスになるはずだ。

任天堂は独自で映画化企画も進めているが、世界で愛されてるフランチャイズを今以上に拡大したいと願うのならば、良作を作りたいと願うのならばディズニーしかいないだろう。もちろんあの悲惨な実写版『スーパーマリオブラザーズ』を繰り返しても構わないが、ファンは本当にそれを願うのだろうか。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

キングダムハーツ、任天堂ハード独占決定wwww

任天堂に近づくな!!!!

ディズニーはマーベルとスターウォーズを買ったぐらいだからな。買えないことはないと思うが・・相当高くつくだろうから手は出さないだろ

ディズニーはゲームには興味ないと思われ

99年にはマイクロソフトが任天堂を250億ドルで買おうとしたよな。あれも蹴った任天堂だし、ディズニーがいくら提示しようがムダだと思う


これはないわーナイナイ
リア充で溢れてるディズニーなんかに買収されたら
ますますボクみたいなコアゲーマーが離れていっちゃうお
ディズニー 任天堂に関連した画像-03

子どもから大人まで愛されてる任天堂とディズニーが組んだら
お前みたいなやつが減って逆に良くなったりしてな
ディズニー 任天堂に関連した画像-04

■関連記事
任天堂はディズニーになろうとしている、マリオやポケモンたちがゲームの世界から飛び出すことで任天堂は復活する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする