【悲報】東芝、経営陣の判断ミスで巨額損失が出る為、”従業員の”賃金を引き下げへ!→「経営陣は?」「上は絶対責任取らない」


東芝、賃金引き下げ検討 巨額損失で、春闘に悪影響 – 北海道新聞

東芝が、従業員の賃金引き下げを検討していることが判明。

米原発事業で最大7千億円の損失が見込まれるので、身を切る姿勢を示し、融資継続など支援を要請している取引金融機関との協力関係を維持したい狙い

今回の損失発生は判断を誤った経営陣の責任が大きい

東芝の従業員は全体で19万人に上り、従業員に痛みを強いる賃金引き下げには反発が予想される。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

身を切る姿勢を示すって…経営陣はどれぐらい削るんすか

ほーん。へー。はー。

東芝が、、賃下げ。
まったく情けない。TOSHIBAと言えば日本で始めてカラーテレビを作り、炊飯釜を作りました。
東芝のブランドは今や風前の灯火か???

うーん。。きっかけが粉飾なだけになあ。業績不振をみんなで乗り切ろうって気分じゃない従業員も多いのでは。

社員の身を切らせてどうする?

上が絶対に責任を取らないのが日本の伝統的体質


う、うわあああああ従業員が給料減らされるううううう
東芝が落ちていくぞおおおおおお
やる夫 泣く 大型

経営陣のミスから生まれる巨額損失で従業員の給料が減らされる・・・
まさに日本の企業だなって思いました
やらない夫 白目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする