小島秀夫監督「『デスストランディング』のゲームエンジンがあれば火星どころか木星にも行ける」


小島秀夫監督;『デスストランディング』のゲームエンジンがあれば火星どころか木星にも行ける

小島秀夫監督の最新作『デスストランディング』では、ゲリラゲームズのDecimaエンジンを採用

まさに次世代と呼ぶにふさわしいグラフィックスとなっているのですが、小島監督はツイッターでDecimaエンジンの高い可能性について触れていました。

火星に行くことを夢見てエンジンを作り続けていた小島監督が、ゲリラとの出会いを通して、木星まで行けるようなものを作り上げてしまった

その進化が本作では存分にいかされるとあって、今から楽しみな部分ではないでしょうか。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

発売までにあと何年かかるんだ・・・

小島秀夫&ノーマンリーダス&ギレルモデルトロ&マッツミケルセン、そしてゲリラのエンジン・・ゲーム業界きっての夢の共演といわずして何と言えるだろうか

↑マーク・サーニー氏を忘れるな

ゲームプレイを早く見たい!頼むから製品版では画質劣化してくれんなよ


やべええええええええこれが次世代のゲームエンジンだああああああ
小島監督がここまで自信持ってるし、マジでデスストランディング楽しみ過ぎるんだがあああ
やる夫 ぐるぐる 走る

で、一体いつになったら発売するんですかね!?5年後!?それとも10年後くらい!?
いつなのかなあああああああ
早くゲームプレイの映像を見せてくれないとよく分かんないんですけどおおおお!?!?
やらない夫 コスプレ クッパ 煽り ゲラゲラ

やる夫 踏み ガッ ゴッ ドガッ ゲシッ

■関連記事
小島監督最新作PS4Pro版『デス・ストランディング』は“ネイティブ4K”動作確定!! 神ゲー待ったなし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする