トランプ氏壇上で暗殺未遂!? セキュリティーに抱えられて退席する動画が公開!


米大統領選 まさか…?トランプ氏、突然セキュリティーサービスに抱えられ舞台から退席 (産経新聞) – Yahoo!ニュース 

<記事によると>

 米西部ネバダ州リノで6日午後6時(日本時間午前10時)ごろ、演説をしていた米大統領選の共和党候補、ドナルド・トランプ氏が突然、シークレットサービスに抱えられて壇上から退席。

映像では、演説途中のトランプ氏が、急に額のあたりに右手をかざして話を中断。直後に2人のシークレットサービスが現れ、トランプ氏の両脇を抱えて舞台の脇に連れ出した。

トランプ氏は約5分後、舞台に戻り、「セキュリティーサービスはすばらしい」などと述べ、演説を再開した。

拘束された男性が多数の警官に囲まれ、会場から退出する姿を映し出されていた

以下、全文を読む

<この記事への反応>

ショーである可能性もあるが、彼は自分の発言が国内外でかなり嫌われてるのも認識してる。神経質になってるのは事実だろうね。


この人も老人だからね。
被害者になることも、病気になることもあるだろう。


自分がヒラリーだったら、トランプへの攻撃材料として、だから銃規制強化するともっと訴えるけどね。トランプの話題作りとは思えないけど。


目にレーザーでも受けたんじゃないの
虎模様のファンとか、赤いサポーターが球場やサッカースタジアムでよくやるやつ

会場で持ち物チェックしないのか?
しないのだったらそれこそ暗殺が可能だが、そうならないようにチェックするのがセキュリティなのでは?


動画見る限り顔面にレーザーポインターでもやられたんかね?
自作自演っていう風に言う人もいるけど実際はどうだったか・・・
a2-1

取り押さえられた奴が果たして何目的だったのか・・・
この事件がどう影響するかねぇ
a2-2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする