【アウト】 道徳の教科書での“家族”の概念が怖すぎ!幸せってなんですか??


■ツイッターより


いえいえ。「家族」は大事。という考え方だけなら、まだそうゆう人いるよねーで受け流せるんですが「家族」だから暴力振るっても振るわれても当たり前みたいな書き方をされると流石に嫌です。

父親母親がいない人や殴られている子がこの教科書を見てどう思うのかと考えるといたたまれない
両親がいることや愛をもって殴られていることが前提みたいだけどそんな子どもだけじゃない 私事ながら自分の記憶もよみがえってきて腹が立ってしまいました…



正直今回の題材だと、「家族のあり方について考える」ことはできても「家族愛」について考えるのは中々難しいのじゃないかと。

この題材で、私たちの道徳の欄が「家族の幸せを求めて」とかどんなギャグだよと思う。

著書全部読んでないから波平さん自身についてはノーコメントなんだけど、中途半端で切り取った出版社の人たちに対しては違和感を感じる。


<このツイートへの反応>

様々な事情でお父さんとお母さんがいない子供、どちらかがいない子供も『いるかもしれません』って、あくまで例外扱いされた子供は、その後何事もなかったかのように続く『父と母がいる子供に向けた文章』をどんな顔して読めばいいんだ。


花瓶ごときで殴るのは確かに不適切だろうが、「家族はこれが当然です」ではなく「家族ではこれが当然のことのように扱われる。それはなぜなのだろう」と踏み込むための教材だと思うけども。


一緒に暮らしてるかどうかはさておき、お父さんとお母さんがいなかったら誕生してないでしょうが。

道徳の授業なんて教育勅語を暗記させられるのと基本的に変わらない。 (少なくとも公立校であれば)国から一方的に道徳を押し付けられるのって憲法違反じゃないのか。


今の子はこの本に書かれてることがよく分からないんだなぁ。アメリカ人やヨーロピアンみたいw 確かに花瓶くらいで引っ叩くのはやり過ぎだけど。 口だけで注意しても屁理屈こねて誤魔化す人間になっちゃうからね。(今ドキッとした?) 子育ては口だけ動かして済むほど甘くないんだよ^^ 将来は自分の子育てをネットで検索するんだろうなあ


別居している配偶者のことを死んだとか悪い人間だと子供に言って会わせないことができる。相互監視がないと「自分さえ言わなければわからない」と養育費や遺産を着服することができる。暴力や性的虐待、養育放棄も起る。人間は弱い生き物であり、性善説に偏るべきでない


コレガ!
a20-1

家族だ!!!!!
a20-2

んなわけあるかい・・・・ 早急に改善してほしい・・・
a183

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする